娘にとって、とても充実し駆け抜けた日でした。 - 学習塾FCフランチャイズ専門【s-Live(スクールe-Live)】
s-Liveフランチャイズ窓口|先輩オーナーの声 個別指導塾FC
娘にとって、とても充実し駆け抜けた日でした。

記入者:母

娘がs-Liveに入塾したのは、中学3年生の2学期(中間テストの後)でした。
それまでは集団指導の塾、希望すれば教科で先生を付けられるが、基本はタブレットで自ら勉強するというスタイルの塾に通っていました。
2度転塾を繰り返しましたが、どちらの塾も娘には合っておらず、テスト前は勿論、普段の勉強方法もわからない状態でなんとなくやり過ごしてきた為、分からない単元はそのままとなり基礎となる部分が理解できていないので成績は停滞して下降を辿り始めていました。そんな焦りと不安の中、s-Liveに藁をも掴む気持ちで入塾しました。受験までは受験までは時間が無かった為、通い放題で毎日行かせました。冬期講習や受験直前も先生の優しく温かく丁寧な指導や、この先も使える勉強方法、分からない単元を理解できるまで何度でも付き合ってくださった指導のおかげで第一希望だった都立高校に合格することができました。時には怠け心が顔を出し先生を困らせたこともありましたが、いつでも励まして頂いたので乗り越えられたのだと思います。この4ヶ月は娘にとって、とても充実し駆け抜けた日でした。ありがとうございました。